クラビット500について・製品情報

クラビット

抗生物質にもペニシリン系抗生物質・セフェム系抗生物質・マクロライド系抗生物質などさまざまな種類の抗生物質がありますが、クラビットはニューキノロン系の抗菌薬でDNAジャイレースを阻害することにより、幅広い感染症の細菌を殺菌する働きがあります。

DNAジャイレースとは細菌のDNA複製には欠かせない酵素の1つで、クラビットに成分配合されたレボフロキサシンが感染症細菌のDNA複製を妨げます。抗生物質は鎮痛剤や解熱剤などの薬と異なり、細菌を殺菌するのが目的です。

そのため症状が改善されたからと、服用を止めりしてはいけません。決められた一定期間は服用する必要があります。レボフロキサシンの適応疾患としては肺炎・慢性呼吸器病変の二次感染・腸チフス・パラチフス・炭疽・ブルセラ症・ペスト・野兎病・Q熱・膀胱炎・皮膚感染症・胆管炎・胆のう炎・子宮と付属器炎などの細菌による感染症です。

また細菌による感染症の他にもクラビットはペニシリン系抗生物質やセフェム系抗生物質が効きにくい、マイコプラズマ・クラミジア・レジオネラ・好酸菌・グラム陽性菌などにも有効です。また細菌による二次感染や予防のために、ウイルス性のインフルエンザにも処方されます。

クラビットはこれまでの他の抗菌薬に比べると、抗菌力が強い上にさまざまな細菌に有効です。さらに副作用も少なく病巣への浸透力が優れていて、これまで治療が難しかった難治性の感染症にも非常に効果的です。

当サイトでお取扱いしているクラビット500は有効成分レボフロキサシンを500㎎含むクラビット錠になります。

クラビット製品一覧(郵便局留め・送料無料・後払いサービス対応)

クラビット500mg

1箱 (5錠)    5,800円

4箱 (20錠) 15,800円 (7,400円 OFF)

5箱 (25錠) 17,800円 (11,200円 OFF)

クラビットが有効なのはおもに「細菌」による感染症です。細菌以外では、クラミジアにも非常に有効です。
尿路感染症にとどまらず、呼吸器感染症、皮膚感染症、また耳鼻科領域の感染症などに広く用いられます。この服用方法は 海外では120以上の国と地域で承認されています。1日1回の服用でOK。

クラビット購入ボタン

クラビット

クラビット

クラビット500メニュー